スピードと高継続率を兼ね備えたコードギアスチャンスを目指せ/Pコードギアス 反逆のルルーシュ

投稿日:2020年11月27日 更新日:

フィールズはこのほどパチンコ新台『Pコードギアス 反逆のルルーシュ』(ビスティ社製)を発表した。納品は1月上旬を予定している。

スペックは1種2種混合タイプ。初当たりの80%で突入する「ブラックリベリオン(時短1回+残保留4回)」中に大当たりを引き、最上位モードの「コードギアスチャンス」を目指すゲーム性となっている。コードギアスチャンス突入率は約64%。

「コードギアスチャンス」は時短11回or250回+残保留4回で、トータル継続率は約91%を誇る。コードギアスチャンス中は、高速消化ゾーン(5回)、演出選択ゾーン(5回)、スザクラストバトル(5回)で展開。演出選択ゾーンでは、一発告知の「我に従えモード」、バトル告知の「ラウンズバトル」から任意選択できる。

また、コードギアスチャンス中の大当たりの一部(振り分け3%)で突入する「SPエピソード」は、時短250回となり、実質次回大当たりが濃厚となっている。

主なスペックは以下の通り。
▶大当たり確率:約1/319.7(右打ち時約1/6.8) ※図柄揃い確率(実射値)
▶コードギアスチャンス
・突入率約64% ※初当たり突入率20%、時短1回+残保留4個突破率約54.6%の合算値
・トータル継続率約91% ※時短11回+残保留4個継続率約90.6%、時短250回+残保留4個継続率約99.9%の合算値
▶時短回数:1回 or 11回 or 250回(+残保留4個)
▶賞球数:3&1&5&7&11
▶ラウンド:4R or 7R or 9R or 10R
▶払出出玉(実射値):280個 or 320個 or 530個 or 630個 or 990個 or 1,100個
▶振り分け
<特図1>
9R(時短250回):10%
4R(時短250回):10%
4R(時短1回):10%
9R(時短1回):70%

<特図2>
10R(時短250回):3%
10R(時短11回):17%
7R(時短11回):50%
4R(時短11回):30%

-新台
-,

© 2021 グリーンべると