入替屋が貸し会議室・多目的ルームサービス『P-SPACE』開始

更新日:

約30名収容可能な65インチプロジェクターの映像機器が設備される大会議室。

遊技台の設置業務を行う株式会社入替屋(多斐勇一郎社長)が、新たにパチンコ業界専用の多目的ルームを都内板橋区の本社内に開設。9月1日から貸し会議室および多目的ルームサービス『P-SPACE』を開始した。

貸し会議室ではセミナーや研修会、勉強会、発表会イベント、交流会、会議、打ち合わせ等様々な催事が行える。

用途に応じて選択できる二つのタイプ別会議室(多目的ルーム)を用意した。約30名収容可能な大会議室には、還元機が装置されるパチンコ島やパチスロ島を完備。店舗の新人研修会や勉強会などに最適な環境を整えた。約10名収容のプレミアム小会議室では、重要なミーティングが行えるよう中央に大型のテーブルを配置している。

いずれの会議室もWi-Fi完備のネットワーク環境である。65インチの大型TVモニター(大会議室)の映像機器のほか、ホワイトボード、椅子・机等の備品等も揃え充実した空間となっている。

場所は、都営三田線・志村三丁目駅から徒歩5分の立地。都心からのアクセスの良い場所だ。すでにセミナーの予約が入っているという。

同社多斐社長は「セミナーや研修会場に困っている方、また、地方から都心のホール見学に来た際のミーティングの場や、講義を受けたりする場としてご活用いただけたらと考えます。新入社員研修等でご利用できるよう充実した島設備も整えています。パチンコ業界の方々には勉強会やイベント、交流会など幅広くご活用いただければ幸いです」と語る。

最大で約10名収容可能なゆったりした小会議室。

-業界ニュース
-,

© 2020 グリーンべると