多彩な強力トリガーで出玉重視派も納得の仕様/パチスロ『S笑ゥせぇるすまん絶笑』

投稿日:

三洋物産は8月3日、パチスロ新台『S笑ゥせぇるすまん絶笑』(サンスリー製)を発表。ホールへの納品開始は10月4日を予定している。

同社人気シリーズ最新作。稼働貢献20週を達成した前作で好評だったシステムは全て踏襲し、さらに同機では、AT突入時の約5回に1回の割合で発動する多彩な出玉トリガーを搭載。出玉重視プレイヤーも納得の仕様に進化した。

差枚数管理型のAT「ドンドンRUSH」は純増が約2.8枚。AT準備中は初期枚数決定ゾーン「ドンドンATTACK」となり、「ドーンCHANCE」「黄金激笑」「千日千笑」の何れかのモードで初期獲得枚数を決定する。

決定後はATがスタート。ここでは通常の「ドンドンRUSH」のほか、「真・ドンドンRUSH」「極・ドンドンRUSH」が存在する。「真・ドンドンRUSH」は獲得期待枚数が600枚OVER、「極・ドンドンRUSH」だと獲得期待枚数が1,000枚OVERとなるほか、消化中には「笑撃フリーズ」(期待値1,000枚)、「ドンドンPREMIUM」(期待値2,000枚)といった強力な出玉トリガーも盛り込まれている。

通常時はゲーム数解除ゾーン「欲望MODO」と自力チャンスゾーン「福ZONE」によるWゾーンシステム+αを採用。2つのモードが約100Gおきに訪れ、より隙のないゲーム構成へと強化した。また、新たに「3連ドーンを狙うのです!演出」を搭載。同演出は発生した時点でAT確定だ。

ATの初当たり確率は1/346.0(設定1)~1/221.0(設定6)となっている。また救済機能として有利区間開始から最大699Gの消化でATに当選する。

-新台
-, ,

© 2020 グリーンべると