《ダイナム松阪店》で新たに従業員1名が新型コロナ感染

投稿日:

従業員1名の新型コロナウイルス感染が確認されたことで現在、休業中のパチンコホール《ダイナム松阪店》において7月15日、新たに別の従業員1名の感染が確認された。

ダイナムは7月12日、新型コロナウイルスに感染した人との濃厚接触が確認された同店従業員1名にPCR検査を実施。結果、陽性であることを確認した。そのため同社では、同店を一時休業し、同店で働く全ての従業員に対し、自宅待機を命じた。

その後、新型コロナウイルス感染が確認された従業員との濃厚接触者5名および他従業員2名について、PCR検査を実施したところ、1名が陽性との判定を受けた。同従業員は自宅待機としている。

松阪保健所によると、同従業員と遊技客の間での濃厚接触はないという。また同従業員は他の従業員とも濃厚接触はないものの、同社では同店すべての従業員を対象に抗体検査を行っている。

店舗は現在、全ての遊技機、施設、設備の消毒作業は完了しているものの、営業再開は未定だ。

-業界ニュース
-,

© 2020 グリーンべると