【好評発売中】携帯できる!使い勝手の良さに高評価〜ホールスタッフ手帳導入レポート

投稿日:2020年3月16日 更新日:

『パチンコホールスタッフ手帳(以下、ホールスタッフ手帳)』とは、「980円で実践できる社員研修!」をキャッチフレーズに、パチンコ業界専門誌・月刊GreenBeltの知識・情報を一冊に凝縮したオリジナル手帳です。このレポートでは、初刊行で完売御礼となった『2019年版』を導入したパチンコホール様に話を聞いたものとなっています。

「これまで当店では新人研修を徹底してきました。現場では先輩がOJTで教え、マニュアルは分厚いA5サイズの本を配布し、現場力を鍛えてもらっていました。しかし、そのマニュアルは“いざ”という時に手元にないことも多かったんです」。

こう語ってくれたのは、《ヒロキ東口店》の砂田新一店長。同店を経営する㈱成和は、激戦区・蒲田駅前エリアで3店舗をドミナント展開する有力企業。同社では今年、そのマニュアル本に代わり、全店で『ホールスタッフ手帳』の導入を決めた。

砂田店長によれば、最近ではパチンコ未経験の新入社員が多く、一度の研修では覚えきれないそうだ。そのためマニュアルを現場でも携帯させたいが、サイズ的に難しく、業務中知らない遊技機部位名や用語が出てきた際、調べることができず、混乱してしまうのだと付け加える。

「『箱を持ってきて』という言葉さえ通じないこともあります。どの言葉を知らないのか、その瞬間じゃないと教えられません。肌身離さず持ち歩けて、現場で復習できるモノがあればいいなと考えていました」(砂田店長)。そんな折、『ホールスタッフ手帳』を見つけたと振り返る。

だから常に携帯する、メモ帳としても活躍!

現場で「メモ帳」は必須アイテムだ。同店でもほとんどのスタッフが携帯し、新人であれば“必携”させているという。

「何かあった時のメモは徹底させています。この手帳はマニュアルに加えて、メモ帳がある点もいい。業務中・休憩中問わず、わからないことがあれば、その場ですぐ確認できます。確実に、新人のスキルアップに繋がっていると思います」と、砂田店長は実感しているという。

手帳は研修時にスタッフ一人一人に配布。そのままマニュアル兼メモ帳として使ってもらっているという。

〜月刊グリーンべると2019年10月号掲載〜

ホールスタッフ手帳は2020年版が好評発売中。
購入申込はこちらのPDFをご覧ください!

-業界ニュース
-,

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.