マルホン工業が初の設定付きパチンコを発表2019年6月19日(水)

プレス発表会で『P沖7BLACK』をPRした田中久也営業本部長、桃乃木かなさん、ライターのくりさん(写真右から)。

 マルホン工業は6月17日、都内ショールームにおいてパチンコ新機種『P沖7BLACK』のプレス発表会を開催した。

 同機は同社初の設定付きパチンコ。前作にあたる『CR沖7』のハイビスカスが光れば大当たり濃厚となるゲーム性、大当たり後の32回転のドキドキ感など好評だった部分を踏襲しつつ、新たな要素として盤面に「ブラックステルスシート」を搭載している。「ブラックステルスシート」は通常時では盤面が漆黒に包まれている一方、大当たり後には盤面が輝き、デザインが露わになるのが特徴となっている。

 設定は1、2、3、4、6の5段階を搭載。スペックは大当たり確率1/234.4~1/187.5(高確率時1/27.8~1/22.2)のSTタイプ。確変突入率は80%(ST36回転)で大当たり後には必ず電サポが32回転付与される。大当たりは3R、10Rの2種類はそれぞれ約378個、約1,260個(いずれも払出値)。

 プレス発表会で同社の田中久也営業本部長は「前作の『CR沖7』は現在、800店舗、1,300台がまだ現役で稼働している。そして今回、初の設定付きパチンコとして『P沖7BLACK』を発表させていただいた。設定付きパチンコはファンの皆様からすると“どうせ設定は入っていない”と思っている方が多いと思うが、『P沖7BLACK』は設定3をベースにホール様に使っていただけるよう提案している」と同機をPRした。

 発表会ではその他、田中営業本部長がバイヤー田中として出演する、同社の動画コンテンツ「バイヤー田中のホンキ本舗」の生放送を実施。MCにライターのくりさん、ゲストに桃乃木かなさんを迎え、『P沖7BLACK』の特長などを視聴者にPRした。

 同機の納品は8月18日を予定している。

  • image
  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年7月16日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年7月号
    • 特集
      小規模店が 個性を活かす
    • グラビア
      尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
    • Interview
      株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一