「安全衛生優良企業」にメッセが認定を取得2019年3月25日(月)

表彰状

 関東中心にパチンコホールを展開する株式会社メッセホールディングスは3月4日、厚生労働省より「安全衛生優良企業」の認定を取得したことを発表した。

 「安全衛生優良企業」とは、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のこと。

 認定を受けるためには、過去3年間、労働安全衛生関連の重大な法違反がないなどの基本事項に加え、過重労働対策などの幅広い分野での積極的な取り組みを行っていなければならない。同社では、過重労働の防止、健康管理、メンタルヘルス対策、労働災害防止、受動喫煙対策、安全衛生対策の確立の6つの取り組みを行い、日本全国で31社目となる認定となった。

 同社では今後も、高い安全衛生水準を維持・改善し、業界の先駆けとして活動を行っていくとしている。

  • image

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月24日(水)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策