マイボイス調査、1万人中パチンコ遊技者は約8%2019年3月14日(木)

 ネットリサーチ会社のマイボイスコム株式会社はこのたび、パチンコに関するアンケート調査(第6回)を発表した。

 アンケート調査は、同社のアンケートモニターによるネット回答によって2月1日~5日まで行われたもの。回答者は10代~70代までの男女10,436名(男性5,659名・女性4,777名)が回答している。

 回答結果は、現在も遊技していると回答したのは、パチンコ7.7%、パチスロ5.1%。また、過去に遊技していたと回答したのは、パチンコは45.6%、パチスロは24.1%と遊技者数は前年調査より減少傾向にあるという。

 現在も遊技していると回答したプレイヤーの遊技頻度は、「週1~2回以上遊技する」が50%弱と半数を占めた。店舗の選定基準は「立地」、「プレイしたい機種の台数の多さ」、「店舗の稼働率」などが上位となっている。また、女性では「店舗の入りやすさ」、「清潔感」を重要視する回答が多い傾向にあるという。

 遊技する理由は、「気分転換」が50%強と一番高い数値に。その他に、「暇つぶし」、「ストレス解消」、「手軽に楽しめる」などが多い結果となった。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月19日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!