ユニバーサルEが純増4.5枚の6号機ATを発表2019年2月4日(月)

『アナザーハナビ弥生ちゃん』

 ユニバーサルエンターテインメントがこのほど、ユニバーサルブロス社製パチスロ新機種『アナザーハナビ弥生ちゃん』を発表した。

 同社初の6号機となる同機は、『HANABI』シリーズで「七屋」のライバルとして登場する「悪屋」のアイドル、「弥生ちゃん」を主役としたAT機。今作でも予告音やリール消灯、遅れといったおなじみの演出が採用されている。

 AT「YAYOI TIME」は、1セット約100枚獲得できる純増4.5枚/Gの差枚数管理型ATで、セット数とマップで継続管理を行っている。また同機のATは、セット継続時にインターバルなしでATが継続するという特長を持っており、獲得枚数の上限となる2,400枚にはおよそ39分で到達する。なおAT非継続時(エンディング未到達時)には、必ずCZ「玉貼りチャンス」に突入する。

 CZ「玉貼りチャンス」は、通常時のレア役後やAT非継続時に突入する。CZは10G+α継続し、「弥生図柄」揃いやレア役でAT当選を目指すゲーム性となっている。

 なお、同機の納品は2月24日(最短での納品時/全国納品は3月3日)からを予定している。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年10月21日(月)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!