全日遊連加盟ホール、18年12月末は9,237店舗2019年1月23日(水)

 全日遊連の加盟ホール数(営業店舗数)は、2018年12月末時点で9,237店舗となり、前月末と比べて27店舗減少した。営業店舗数の減少は8カ月連続となる。

 2018年1月から12月の新規店舗数は累計111店舗、廃業店舗数は累計571店舗となった。

 12月末の設置台数は、パチンコが242万622台(前月比2,508台減)、パチスロが153万7,510台(同3,842台増)だった。パチンコは8カ月連続の減少で、パチスロは7カ月ぶりに増加した。

 その他の遊技機(37台)を含めた総台数は395万8,169台(同1,334台増)となった。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月26日(金)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策