ダイナムJHD、個人投資家向け会社説明会に参加2018年12月7日(金)

大阪会場で個人投資家向けにダイナムJHDの説明をした、ダイナム・藤本達司社長。

 ダイナムジャパンホールディングス(佐藤公平取締役会議長兼代表執行役)は、11月30日~12月1日にかけて、札幌、大阪、名古屋の3会場で日本証券新聞主催の「個人投資家向け会社説明会」に参加した。

 大阪会場ではダイナムの藤本達司社長が登壇し、直近の2018年9月中間期の決算内容も含めた同グループの概要、株主還元と源泉税の取扱い、株式購入方法に関する説明を行った。また、札幌会場では広報・IR担当の菊地俊治氏、名古屋会場では執行役の大部清司氏がそれぞれ登壇した。

 参加者は大阪が380名、札幌が127名、名古屋が151名と3会場とも盛況で、関心の高さをうかがわせるものとなった。

 同グループでは今後も投資家に向けた説明会を定期的に開催するとともに、より一層の情報公開に努めていくとしている。

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年4月25日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年5月号
    • 特集
      さらば 平成ぱちんこ 時代は「令和」へ
    • 巻頭特集
      激動の時代にどう備えるか
    • パーラー経営支援特集
      全面施行まで約1年 急がれるたばこ対策