新規則機第1弾「沖海2」が設定付きで登場2018年9月10日(月)

『Pスーパー海物語IN沖縄2』

 三洋物産は9月10日、パチンコ新機種『Pスーパー海物語IN沖縄2』(型式名/Pスーパー海物語IN沖縄2 SAHS)の発表をリリースした。

 同機は新規則機第1弾で設定機能(6段階)を搭載。初当たり確率、高確率に設定差を設けており、設定1で約1/119.8(高確率時約1/19.9)、設定6で約1/106.5(高確率時約1/17.7)の幅を持たせているのが特長。

 確変突入率は100%のSTタイプ(10回転)で、大当たりラウンド振り分けは4ラウンド+電サポ70回が61%、4ラウンド+電サポ40回が31%、10ラウンド+電サポ100回が8%。出玉は約504個or約1260個(払出し値)。

 内覧会は9月6日の九州支社を皮切りに18日まで全国20拠点で開催される。東京支社は11日に支社ショールームで開催される。納品は11月4日が予定されている。

関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月12日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!