2,000個比率高めの甘デジ「ケロロ軍曹」登場2018年8月22日(水)

『CRケロロ軍曹 パチンコホール侵略であります!』

 西陣はこのほど、都内のショールームでパチンコ新機種『CRケロロ軍曹 パチンコホール侵略であります!』の内覧会を開催した。

 スペックは、大当たり確率1/119.81(高確率時1/29.79)の確変タイプ。確変突入率は50%で電サポ回数は30回転、50回転、次回までの3種類。ラウンド数は2R(払出値260個)、3R(同390個)、16R(同2,080個)で賞球数は4&1&3&13。

 同機は、初当たり確率が約1/119と遊びやすく、約2,000個の出玉を高比率で見込める同社のブランド「ぷらちなGL」の第3弾。ミュージカルやゲームなど様々なメディアに進出している人気アニメ「ケロロ軍曹」とのタイアップ機で、同アニメの世界観をベースに遊びやすさ+出玉感を追求した機種となっている。

 通常時は、画面全体を覆い尽くす役物「フェイスオブケロ」が完成すれば激アツ必至。見た目にも分かりやすく一目でアツさを体感できる演出だ。その他にも、共鳴予告やゾーン演出といったバリエーション豊かな演出がユーザーを魅了する。

 確変「バトルラッシュ」では、敵キャラとのバトルに勝利することが出来れば大当たりとなり、バトル中は参戦するキャラクターの数が勝敗を分ける仕様となっている。大当たりの15%が約2,000個の出玉となっており、爆発力も兼ね備えている。「バトルラッシュ」は通常か時短か判断できないようになっており、規定回数消化後の演出成功で、電サポが次回まで続く「ゴールデンアフロゾーン」に移行する。

 なお、同機の納品は9月30日からを予定している。

(C)吉崎観音/KADOKAWA·BNP·テレビ東京·NAS·BV

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年6月20日(木)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年7月号
    • 特集
      小規模店が 個性を活かす
    • グラビア
      尾立源幸氏を励ます集いに700名が出席
    • Interview
      株式会社サミーネットワークス代表取締役社長 德村憲一