都遊協・阿部理事長が再任、4期目2018年5月24日(木)

選任された都遊協の新執行部。4期目の抱負を語る阿部恭久理事長(左端)。

 東京都遊技業協同組合は5月23日、都内ホテルで第51回通常総代会を開催。任期満了に伴う役員改選で、阿部恭久理事長の再任を決定した。阿部理事長は4期目となる。

 理事長、副理事長、専務、相談役、監事を含む新執行部は、再任が19人、新任が1人となった。

 阿部理事長は、「業界は大変厳しい状況になっているが、ファンの皆さんに来ていただけるような遊技環境に変えていく良いチャンスではないかと思う。ピンチをチャンスに切り変えていく時期にきている。そのためには業界がまとまること、一致団結していくことが大事だ。都遊協を中心に業界をよりよい方向にもっていきたい」と決意を述べた。

 総代会ではその他、上程した議案を原案通り可決承認した。


関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月25日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん