3種類の上乗せトリガーでリミット到達を目指せ2018年5月17日(木)

『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』

 山佐はこのほど、パチスロ新機種『パチスロ学園黙示録ハイスクール・オブ・ザ・デッド』を発表した。

 同機はビッグ(獲得204枚)とレギュラー(同42枚)の2種類のボーナスと、純増約1.9枚/G(ボーナス込み)のARTを搭載したA+ARTタイプ。ARTは多様なゲーム数上乗せ特化ゾーンを駆使してリミット到達を目指すゲーム性だ。

 上乗せ特化ゾーンは「(スーパー)アポカリプスラッシュ」、「アポカリプスバースト」、「毒島無双」の3種類を搭載。「スーパーアポカリプスラッシュ」はBAR図柄が揃うたびに上乗せする仕様で、揃うラインが多いほど大きなゲーム数の上乗せに期待が持てる。平均上乗せは約310G。

 そして、「アポカリプスバースト」はST形式の特化ゾーンとなっており、消化中は毎ゲーム約1/4でアポカリプスラッシュを抽選。約85%でアポカリプスラッシュがループしていく。平均上乗せは約490G。

 最後の「毒島無双」はレア役以外にもベルでも上乗せする本機最強の上乗せ特化ゾーン。継続ゲーム数は不定でどこまで続くかわからない、プレイヤーが興奮すること必至の特化ゾーンとなっている。平均上乗せは約810G。

 なお。同機の納品は7月上旬を予定。

(C)佐藤大輔・佐藤ショウジ/KADOKAWA/H.O.T.D.製作委員会
(C)YAMASA

関連記事

グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年5月25日(土)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年6月号
    • 巻頭特集
      エリアマーケティング特集 東西4エリアに密着
    • 依存症対策資料
      ギャンブル等依存症対策推進基本計画が決定
    • ホールで輝く女性役職
      《名宝曙店》石川美結さん