全日遊連、「みなし機」の機種毎の設置状況を調査2017年8月23日(水)

 全日遊連では8月21日付けで「みなし機設置状況調査」を全国の組合員ホールに依頼した。

 8月8日に通知した「遊技機設置状況調査」では、検定機、認定機、みなし機の設置台数を調査していたが、規則改正に伴う「みなし機」の取扱いについては、機種毎の調査を行った上で、警察庁が検討することになっていることから、より詳細な設置状況調査を行うことになった。

 みなし機の調査は、全日遊連の専用ホームページから回答する方式。期日は8月28日まで。

 調査結果は全日遊連を通じて警察庁に提出することから、全日遊連では必ず回答するよう呼び掛けている。


関連記事

別冊GreenBelt「増税時代に何をすべきか!?設備・システム大特集」
グリーンべるとメルマガ会員受付中

CALENDAR イベントカレンダー

2019年11月19日(火)のイベント

    KENTEI 全国の検定情報

    NEW ITEM 新製品紹介

    LATEST ISSUE 最新号のお知らせ

    • 2019年11月号
    • 巻頭特集
      年末年始の遊技機活用
    • 全日遊連×オーイズミ合同会見
      ホールに負担のない低価格機を共同開発
    • ホール経営支援特集
      『働き方改革』に、 この一手!