パチンコ・パチスロ業界ニュース

グリーンべると

ニューギン『Pガラスの仮面』、2スペックで登場

投稿日:2019年11月15日 更新日:

 ニューギンはこの度、パチンコ新機種『Pガラスの仮面』を発表した。

 「ガラスの仮面」は、累計発行部数が5,000万部を超える大ヒット少女漫画。テレビアニメやドラマ、舞台など幅広い分野に展開され、今回は初めてパチンコ化を実現した。本機では、原作の世界観を完全踏襲し、「演劇」×「スポ根」要素を忠実に再現した演出の数々を堪能できるほか、オリジナル演出も多数搭載している。

 スペックは、ミドルとライトミドルの2スペックを用意。

 ミドルタイプの『M-K1』は、大当たり確率1/289.98(高確率時/137.97)で、全ての大当たり出玉が約1,300個。確変突入率72%、ST回数200回、ST突入時の引戻し率約77%などストレスのないスペックが特長となる。

 ライトミドルの『ML-K1』は、大当たり確率1/199.80(高確率時1/124.12)、確変突入率80%、ST回数200回、ST突入時の引戻し率約80%、ラウンド10Ror4Rのスペックで、初当たりの近さに加えて、突入率や引き戻し確率の高さなどが魅力となる。

 納品は1月5日の予定。

 主なスペックは以下の通り。
『M-K1』
▶大当たり確率:1/289.98(高確率時/137.97)
▶確変突入率:72%
▶ST回数:200回
▶ST突入時引戻し率:約77%
▶時短回数:100回
▶賞球数:2&1&4&2&14
▶大当たりラウンド:10R(9カウント)
▶大当たり出玉:約1,300個
▶大当たり内訳:10R確変=72%:10R通常=28%

『ML-K1』
▶大当たり確率:1/199.80(高確率時1/124.12)
▶確変突入率:80%
▶ST回数:200回
▶ST突入時引戻し率:約80%
▶時短回数:100回
▶賞球数:2&1&3&2&12
▶大当たりラウンド:10Ror4R(9カウント)
▶大当たり出玉:約1,100個or約450個
▶大当たり内訳
 通常時/10R確変=28.5%、4R確変=51.5%、4R通常=20.0%
 電サポ時/10R確変=52.0%、4R確変=28.0%、4R通常=20.0%

(C)美内すずえ/ガラスの仮面製作委員会

-新台

Copyright© グリーンべると , 2019 All Rights Reserved.