『パチスロ北斗の拳 天昇』、ハイスペックATを搭載

投稿日:

横浜ロイヤルパークホテルで行われた発表展示会には大勢のホール関係者が詰めかけた。

 サミーは9月13日、横浜ロイヤルパークホテル3階・鳳翔で新機種『パチスロ北斗の拳 天昇』の発表展示会を開催した。今後のパチスロ営業を担う大型タイトル機種のお披露目だけに、会場には大勢のホール関係者が詰めかけた。

 6号機初の『北斗の拳』シリーズとなる同機は、高純増・高継続・高期待枚数のハイスペックAT「真・天昇RUSH」を搭載。1ゲームあたりの純増枚数は約6.3枚、継続率は約85%、平均獲得枚数は約1,000枚(設定6:約800枚)と、シリーズの中でも秀でた性能を誇る。

 通常時は、チャンスゾーンから「激闘ボーナス」を経て、「真・天昇RUSH」を目指すゲーム性。「激闘ボーナス」の確率は1/398.8(設定1)〜1/324.4(設定6)で、ボーナス中のバトル勝利で「真・天昇RUSH」に突入する。バトルの勝利は通常時に貯めた「昇舞魂」が鍵を握っており、通常時から期待感を持続させるゲーム性となっている。

 納品は11月上旬の予定。

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983,(C)NSP 2007 版権許諾証YAF-420 (C)Sammy

  • 『パチスロ北斗の拳 天昇』

    『パチスロ北斗の拳 天昇』

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.