RSN、依存問題のリスクを抑えるリーフレットを販売

投稿日:

リーフレットは全6種類。パチンコ依存問題の予防・啓発に役立つ情報を紹介している。

 リカバリーサポート・ネットワーク(RSN、西村直之代表)はこのほど、パチンコ依存問題予防・啓発リーフレットの販売を開始した。

 リーフレットは、ユーザーにパチンコ・パチスロという遊びを正しく理解してもらい、日本全国のパチンコホールを通して、依存問題のリスクを最小化することを目的に制作。vol.01の「パチンコ・パチスロを楽しむために知っておいてほしいこと」からvol.06の「女性のプレイヤーに知っておいてほしいこと」までの6種類となり、各100部からの販売を行っている。

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.