全日遊連、「みなし機」の機種毎の設置状況を調査

投稿日:

 全日遊連では8月21日付けで「みなし機設置状況調査」を全国の組合員ホールに依頼した。

 8月8日に通知した「遊技機設置状況調査」では、検定機、認定機、みなし機の設置台数を調査していたが、規則改正に伴う「みなし機」の取扱いについては、機種毎の調査を行った上で、警察庁が検討することになっていることから、より詳細な設置状況調査を行うことになった。

 みなし機の調査は、全日遊連の専用ホームページから回答する方式。期日は8月28日まで。

 調査結果は全日遊連を通じて警察庁に提出することから、全日遊連では必ず回答するよう呼び掛けている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると