今後に期待される女子プロゴルファー2名と契約

投稿日:

 平和の子会社であるPGMホールディングスは3月1日、プロゴルファーの西木裕紀子選手と川岸史果選手の2名とスポンサーシップ契約を締結した。

両選手は今後、更なる飛躍が期待される選手として、2017年度LPGAツアー開幕戦である「ダイキンオーキッドレディースゴルフトーナメント」から、「PGM」のロゴが入ったウェア、キャップを着用して参戦する。西木選手はゴルフウェアの左肩袖口、山岸選手はキャップの右ツバ部分にロゴが入っている。

 同社では、全国で展開する同グループ運営ゴルフ場を、両選手の練習の場として無償で提供し、両選手のプロゴルファーとしての活動を、全面的にサポートしていきたいとしている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると