記念すべき10作目の「花満開」登場

投稿日:

『CR花満開 天ノ舞』

 西陣は2月15日、パチンコ新機種『CR花満開 天ノ舞』の内覧会を開催。人気シリーズ「花満開」の記念すべき10作目を発表した。

 同機は大当たり確率1/319.69(高確率時1/47.98)で確変割合は65%、確変非突入の場合は100回の時短が付く、幅広い層から好まれるわかりやすいスペック。

 大当たりの種類は16R確変(払出値2016個)、8R確変(同1008個)、ランクアップボーナス(同575個~1532個)、4R確変、4R通常(同504個)の5種類で、右打ち中は40%が16R確変となる。

 確変中は歴代シリーズの「花満開リーチ」を全て搭載。全世代の“花満ファン”が楽しめる仕上がりになっている。

 なお、同機の納品は4月2日開始。

(C)NISHIJIN

-新台

© 2021 グリーンべると