『エウレカセブンAO』導入直前イベント開催

投稿日:

フォトセッションの模様。声優の宮本佳那子さん(左から2番目)と井上和彦さん(左端)が特別ゲストとしてイベントに出演した。

 サミーは1月14日、都内で「導入直前!波ヲ呼べ。パチスロエウレカセブンAOファンイベント」を開催した。

 同イベントはパチスロ新機種『パチスロエウレカセブンAO』の全国導入を記念して行われたもの。当日は、アニメのその後を描いた新作エピソードの公開をはじめ、アニメ声優陣によるトークショーや生アフレコ、パチスロライター陣による機種解説、実機試打、プレゼント抽選会などの豪華な催しが行われ、抽選で選ばれた約200人のファンがイベントを楽しんだ。

 機種解説ではマコトさん(パチスロ必勝本)、元営業課長みそ汁さん(パチスロ必勝ガイド)、るるさん(パチンコ攻略マガジン)が同機のゲーム性や熱くなるポイント等をレクチャー。同機の最大の魅力となっている“自力感”満載のゲーム性について熱く語ると、初代「パチスロエウレカセブン」からの大ファンだと語るマコトさんは「是非、ホールで体感してほしい」と同機をアピールした。

 続く、声優陣のステージには、本作のヒロイン「アラタ・ナル」役の宮本佳那子さんと「トゥルース」役の井上和彦さんが登壇。主要キャスト2人の登場に一気に会場は盛り上がると、生アフレコでは井上さんのイケメンボイスを聞いた観客から歓声が上がった。

 その後は、豪華賞品が当たるプレゼント抽選会やライター陣と実機を使って勝負するミニゲームなどを実施。参加者全員へのプレゼントをかけ、参加者の代表者3人がライター3人に挑んだ「クォーツアクティベートチャンス」上乗せバトルでは、ライターチームの1番手で登場した元営業課長みそ汁さんが大量の「2300G」を上乗せする、参加者にとって絶望的なまさかの展開となり会場内は騒然。元営業課長みそ汁さん自身も慌てた様子で「絶対(サミーさんに)怒られる。皆さん本当にすみません」と謝罪し笑いを取るなど、最後までイベントを盛り上げた。

 「クォーツアクティベートチャンス」上乗せバトルの結果は、110G対2370Gでライターチームの圧勝となったが、みそ汁さんからお詫びとして“泣きの1回”が与えられ、最終的には参加者全員にプレゼントが贈られた。イベントの最後に元営業課長みそ汁さんは「プレイヤーのヒキ次第では僕のようなことが起こり得る。是非熱い気持ちでレバーを叩いてほしい」と語った。

(C)2012 BONES/Project EUREKA AO・MBS
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)Sammy

  • 会場内にはフィギュアを展示して「エウレカセブンAO」の世界観をつくりだした。

    会場内にはフィギュアを展示して「エウレカセブンAO」の世界観をつくりだした。

  • 参加者との「クォーツアクティベートチャンス」上乗せバトルでは、元営業課長みそ汁さんが2300Gを上乗せするヒキの強さを発揮。絶望的な展開に参加者達からは笑いが起きていた。

    参加者との「クォーツアクティベートチャンス」上乗せバトルでは、元営業課長みそ汁さんが2300Gを上乗せするヒキの強さを発揮。絶望的な展開に参加者達からは笑いが起きていた。

  • 抽選によって選ばれた約200人のファンが参加。イベント終了後には試打会が設けられた。

    抽選によって選ばれた約200人のファンが参加。イベント終了後には試打会が設けられた。

-新台

© 2021 グリーンべると