生活保護受給者はパチンコ禁止 維新が独自法案

投稿日:

 日本維新の会が12月12日までに生活保護受給者がパチンコ店の客になることを禁止する独自法案を提出した。同日付産経ニュース電子版が報じた。

 それによると同党から同日提出された法案は全28本。このうち生活保護受給者のギャンブル禁止法案は7本を占め、競輪の車券、競艇の舟券、スポーツ振興投票権(サッカーくじ)などの購入を禁じる内容だ。

 ただし禁止に向けた具体的な制度、生活保護費の新しい受給方法については検討中という。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると