埼玉県のホールで強盗事件、未明に刃物で襲われる

投稿日:

 10月30日午前2時半ごろ、埼玉県富士見市のパチンコ店で、男が従業員の女性を刃物で脅し、店の事務室の金庫を開けさせ、現金約300万円を奪って逃げる強盗事件が発生した。NHKなど各メディアが報じた。

 報道によると、女性従業員が帰宅するため車に乗ろうとしたところ、男が近づいてきて、包丁のような刃物を突きつけてきたという。男は「店を開けろ、刺すぞ」などと脅し、女性従業員に店の事務室の金庫を開けさせ、現金を奪い、逃走した。女性従業員は他の従業員3人と店を出た後に男に脅された。女性従業員にケガはなかった。

 犯人の男は身長1メートル70センチくらいで、フード付きの黒色のカッパを着ていたという。

    -業界ニュース

    © 2021 グリーンべると