澤田グループ、寄せられた義援金を寄託

投稿日:

 富山県でパチンコ店《ノースランド》をはじめ自動車販売・修理、クリーニング店、ショッピングセンターなどを経営する澤田グループは、8月27日から10月10日にかけグループ店舗で行われた募金活動に寄せられた義援金24万2816円を、北日本新聞新川支社を通じて日本赤十字社富山県支部に寄託した。

 今回の募金活動は本年8月に発生したイタリア地震及び、同月日本で発生した台風10号で被害に遭われた方を支援しようと行われた。期間中はパチンコ店やクリーニング店など、グループ全体で67店舗に募金箱が設置されていた。

 10月19日には澤田グループの澤田修宏専務が魚津市の北日本新聞新川支社を訪ね、義援金の目録を手渡した。また、グループ店舗にポスターを掲出し、義援金寄託を報告した。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると