セクシーフォール最新作にダイナム専用スペック

投稿日:

 ダイナムは9月20日より、豊丸産業と共同開発した『CRAセクシーフォールセカンドシーズン99DS』をグループ全体で427店舗、合計1029台を順次導入する。

 スペックは大当たり確率1/99.9(高確率時1/62.3)で、確変突入率は50%。継続率が53.3%で大当たりが7R(払出出玉約420個)、8R(同約474個)、16R(同約954個)の3種類を搭載。

 ダイナムグループの公式キャラクター「モーリーズ」が登場したり、本機の魅力であるファイティングモードへの突入率や通常時の16R比率等を高くするなど、確変や出玉感が楽しめる仕様が特徴だ。その分、一般販売機(VM)よりも継続率が少し低くなっている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると