遊技中に心臓発作起こした客を救助~佐賀市

投稿日:

 パチンコ店で遊技中に心臓発作を起こした60代の男性を救助したとして、佐賀市の《ダイナム信頼の森佐賀大和店》の店長ら3人が、佐賀広域消防局北部消防署から感謝状を授与された。7月10日付の佐賀新聞ウェブサイトが伝えている。

 報道によれば、感謝状を授与されたのは、同店の大前光広店長と高山洋介さん、大串賢一さんの3名。5月20日午後2時半ごろ、椅子にぐったりともたれかかった男性を発見し、119番通報するとともにAEDを使用して心肺蘇生を実施。救急隊員が駆け付けた時には男性の呼吸と意識は回復していたという。男性は心臓発作を起こしていた。

 男性は既に社会復帰。消防によれば「迅速な対応がなければ救うことは難しかっただろう」という。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると