回収対象機の撤去期限を明示、業界14団体が声明

投稿日:

 業界14団体で構成する「パチンコ・パチスロ21世紀会」は6月27日、「遊技業界における健全化推進に関する声明」を発表した。

 声明では、全ての「検定機と性能が異なる可能性のあるぱちんこ遊技機」(回収対象遊技機)を本年末までに市場から回収・撤去すること、ファンが身近で手軽に安心して遊技できる環境を整備していくこと、の2点を実行事項として掲げた。

 同時に、日工組から2月10日及び3月2日に提示された第1次、第2次「回収対象機」については、本年8月末までに市場から回収・撤去することも付記している。

 21世紀会では今年1月26日に「遊技業界における健全化に関する声明」を発表していたが、今回の声明では具体的に回収対象機の回収撤去の期限を示した。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると