ライターイベント等の自粛を決議〜岡山県遊協

投稿日:

 岡山県遊技業協同組合(松村高男理事長)は5月19日、パチンコ・パチスロ情報誌のライター来店実戦企画や、イベント会社が提案するコンパニオン等来店実戦企画の利用を自粛するよう加盟ホールに通知した。

 理由について通知文書では、第三者が主体のイベントでも、「入賞を容易にした遊技機の設定をうかがわせる表示や表現は、著しく射幸心をそそるおそれがある広告・宣伝とみなされ取締りの対象となる」と指摘している。

 岡山県遊協では今回のライター来店イベント等の自粛について5月13日に開催した理事会で決議していた。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると