1ボーナス最大獲得600枚以上の『ミラクル』マシーン

投稿日:

『ミラクル』

 ユニバーサルエンターテインメントはエレコ社製パチスロ新機種『ミラクル』を発表した。

 同機は尚球社(現岡崎産業)の名機として名高い『ミラクル』にユニバーサルが培ってきた「モード管理型AT」システムを融合した、懐かしくもあり新しいパチスロ機となっている。

 スペックは純増3.0枚で擬似ボーナスで出玉を増やしていくタイプ。ボーナスはBIG、REGが存在し、獲得枚数はBIGが150枚~600枚、REGが50枚以上。ボーナスは全5段階のランクアップ式となっており1ボーナスで最大獲得600枚以上にも期待が持てるスペックだ。

 ボーナス中は全小役でモードアップ抽選が行われ、モードに応じて次回ボーナスの当選期待度が変化する。また、ボーナス中に上部パネル左の「ミラクルランプ」が点灯すると次回ボーナス+天国モードが確定、天国モードはボーナスの連打に期待が持てるため、いかに天国モードに上げるかが出玉増加の鍵となる。

 演出はシンプルかつ奥深いドット演出を採用。同じ演出の連続でボーナスの示唆や、雷演出発生でモードアップ示唆などドキドキ感を倍増させる演出を多数搭載している。

 納品は3月下旬より開始予定。

(c)OKAZAKI
(c)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

-新台

© 2020 グリーンべると