ライトミドルで90%継続、高い連続性に注目!

投稿日:

メディア向けの試打会を開催した。

 大都技研は1月19日、都内でパチンコ新機種『CR3×3EYES~大帰滅への道~』とパチスロ新機種『まつりば!』のプレス試打会を実施した。

 『CR3×3EYES~大帰滅への道~』は1987年から2002年まで講談社のヤングマガジンで連載され累計3300万部を発行した人気漫画「3×3EYES」がモチーフ。現在、WEBコミック雑誌「eヤングマガジン」にて続編が連載されており、往年の原作ファンのみならず、新たなファンへの訴求も期待される。

 スペックは大当たり確率1/239.2(高確率時1/26.6)のV確ST機で、ヘソから約50%(時短込みで約67%)で突入する継続率約90%のSTが最大の魅力。1回の大当たりの出玉こそ3R(払出値273個)が70%を占めるため多くはないが、高継続STによる大当たりの連続性と高速変動とダブルアタッカーによるスピーディーな右打ちがストレスを与えず出玉を積み重ね、プレイヤーに達成感を与える。

 演出面では大都技研史上最大の役物「インパクトビッグアイズ」が目を引く。大当たりの瞬間、画面を覆い尽くし、鮮やかに輝く同役物がプレイヤーの興奮と喜びを倍増させると同時に、大当たりに花を添える。

 一方『まつりば!』は、1セット30G、純増0.8枚/Gの完走型ARTを搭載したA+ARTタイプ。ボーナス確率は約1/150(設定1)~約1/125(設定6)と当りが軽く、ノーマルタイプに近い感覚で遊技できるため、初心者でも遊びやすいスペックだ。

 ボーナスはBIG(獲得枚数約200枚)とREG(獲得枚数最大104枚)の2種類を搭載。BIGからは約50%、REGからは約40%でARTに突入するなど、ボーナスからARTに繋がりやすく遊びやすいA+ARTに仕上げた。

 なお、『CR3×3EYES~大帰滅への道~』は2月21日、『まつりば!』は2月7日から納品を予定している。
(C)高田裕三/講談社
(C)DAITO GIKIN,INC.

  • 『CR3×3EYES~大帰滅への道~』

    『CR3×3EYES~大帰滅への道~』

  • 『まつりば!』

    『まつりば!』

-新台

© 2021 グリーンべると