スタッフ向け接客試験の受験エリアが拡大

投稿日:

 パチンコホールスタッフ向けの接客試験を行う一般社団法人サービスマイスター協会は、試験の実施エリアを拡大すると発表した。

 これまで企業ごとに10名以上の申込みで企業単位の試験を実施していたが、10名未満での受験者が増えているため試験エリアを拡大。従来の東京会場と大阪会場に加え、2月から名古屋会場と福岡会場でも実施する。

 サービスマイスター認定資格は、具体的な接客実技のロールプレイングにより試験が行われ、3段階で接客のスキルアップを図る。累計の受験者数は約7000名、毎年春期と秋期の年2回試験が行われている。2016年春期で18期を迎える。

《2016年春期試験》
■東京会場(秋葉原)
・事前講習会:1月19日(火)
・試験実施 :2月24日(水)
■大阪会場(なんば)
・事前講習会:1月20日(水)
・試験実施 :2月22日(月)
■名古屋会場
・事前講習会:2月17日(水)
・試験実施 :3月17日(木)
■福岡会場
・事前講習会:2月4日(木)
・試験実施 :3月8日(火)

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると