日工組通信が話題の手打ち式パチンコにフォーカス

投稿日:

日工組通信。

 約40年ぶりとなる手打ち式パチンコで注目を集めるA-gonの『CRA-gon昭和物語』が11月27日発行の日刊ゲンダイに掲載された。

 掲載されたのは日刊ゲンダイに掲載中の「日工組通信」コーナーの中。内容は約40年ぶりとなる手打ち式パチンコで話題となっている同機をパチンコ好き記者の2人が試打。その時の模様をイラストと会話文などで紹介している。会話文の中では手打ち式パチンコの打ち方や「弾いた玉が狙った通りにチューリップに入ると、それだけで快感だよ」といった同機の醍醐味について語られている。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると