新筐体、新演出、新楽曲搭載DDスペック登場

投稿日:

『ぱちスロAKB48 バラの儀式』

 京楽産業.はパチスロ新機種『ぱちスロAKB48 バラの儀式』を発表した。

 AKB48のパチスロ第2弾となる同機は、チームサプライズメンバーがユーザーに驚きと楽しさという名の魔法をかける「DORAMAGIC SLOT」がコンセプト。ひと際目を引く「サプライズレバー」搭載の新筐体で驚きを、多彩な演出や新楽曲で楽しさを演出している。

 スペックは前作『ぱちスロAKB48』の分かりやすさを踏襲したA+ART。スロットファンだけでなくAKB48ファンなど初心者でも安心して遊べる“DD(誰でも大好き)スペック”となっている。

 ART「神曲RUSH」はボーナス経由での突入がメインで、前作同様3種類の告知タイプから選択する「BIG BONUS」(ART突入率約50%)とガチの3択勝負「じゃんけんボーナス」(ART突入率約33%)から神曲RUSHを目指す。さらに同機では「バラの儀式」図柄揃いで突入する新しいボーナスを2種類搭載。

 「バラの儀式」図柄揃いで突入する「SUPER 48 BONUS」は「48」図柄が揃う度48をストック。ストックした数だけSPECIAL上乗せゾーン「overture」の継続期待度がアップ、大量上乗せに期待が持てる。「バラの儀式」図柄揃いの一部で突入する「プレミアムセンターBONUS」は神曲RUSH中の上乗せゾーン4種類、ゲーム数上乗せの5要素を毎ゲーム抽選する。ともにベル3回入賞で終了し、神曲RUSHが確定する。

 神曲RUSHは純増1.5枚でSPECIAL上乗せゾーン「(super)overture」で初期ゲーム数を決定する。同機では「48」図柄成立する度、前作のゲーム数直乗せではなく「メンバーアイコン」を獲得し、ゾーン終了後の「DDチャージ」でゲーム数に変換する。アイコンの種類で上乗せ期待度が異なり、中には上乗せゾーンに変換するアイコンも存在する。

 「48」図柄ダブル揃いの一部で発生するミュージックフリーズは今作でも大量上乗せに期待ができ、フリーズ発生確率が1/2になる「AKB48 フリーズフェスティバル」は究極の上乗せゾーンとなっている。他にもSKE48、NMB48が活躍する上乗せゾーンも搭載され、前作以上に上乗せへの期待感が高まった神曲RUSHとなっている。

 分かりやすいゲーム性はそのままに、新演出や導入開始から順次公開される新楽曲4曲など前作以上にパワーアップを遂げた同機は11月1日より納品開始予定。

(c)AKS
(c)KYORAKU

-新台

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.