日電協、回胴遊商がのめり込み注意の広告を掲出

投稿日:

 日電協、回胴遊商は10月27日、スポーツ紙全紙にパチンコ・パチスロの“のめり込み”注意喚起の広告を掲出した。

 内容は和食のメニュー7品目を家庭、仕事、パチスロなどに分け「栄養が偏った食事は、健康の大敵ですね。遊びに偏った生活にも、注意しましょう。パチンコ・パチスロは適度に楽しむ遊びです」としてバランスの良い食事に例えて、過度な遊技に対する警鐘を鳴らす内容。

 日電協によると、同様の広告をスポーツ紙のほかパチンコ・パチスロ専門誌にも掲出する方針で、今後も継続した形での広告掲出を検討しているという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると