怪談ぱちんこCR稲川淳二に一挙4スペック

投稿日:

『怪談ぱちんこCR稲川淳二』

 高尾は『怪談ぱちんこCR稲川淳二』に新スペック4タイプを追加発表した。ライトタイプ2スペックと甘デジ2スペック、それぞれ1タイプは新内規対応となっている。各スペックとも11月以降納品開始予定。

 ライトタイプの「SLA」「SLB」はともに大当たり確率1/199.7で、すべての大当たり後に84回転のSTに突入。ヘソ1個賞球の「SLB」の方がST中の大当たり確率が高く、継続性が優遇されている。継続率は「SLA」が約70.0%、「SLB」が約72.4%。

 アタッカーの賞球数は14個(9カウント)で大当たり時のラウンドは4or7or16。ヘソの賞球数(「SLA」はヘソ3個賞球)とST中の大当たり確率以外のスペックは共通となっている。

 一方、甘デジの「SAA」「SAB」もライトタイプ同様、ヘソ賞球(「SAA」が3個、「SAB」が1個)、ST中の大当たり確率(継続率は「SAA」が約72.0%「SAB」が約74.1%)以外は共通のスペック。

 大当たり確率1/99.8で、すべての大当たり後に34回転のSTに突入。アタッカーの賞球は10個(9カウント)で、大当たり時のラウンドは4or7or16となっている。

(c)ユニJオフィース/MYSTERY NIGHT TOUR 稲川淳二の怪談ナイトライブ盤
(c)2014 劇場版稲川怪談かたりべ製作委員会

-新台

© 2021 グリーンべると