16Rが50%の“ダブルフィフティーボーナス”を搭載

投稿日:

『CR特命係長 只野仁』

 EXCITEは9月26日、都内のショールームでパチンコ新機種『CR特命係長 只野仁』シリーズの発表内覧会を開催。同機は、へそ及び電チュー共に16R大当たりの割合が50%の「ダブルフィフティーボーナス」を搭載する。スペックは『390ver.』と『269ver.』の2タイプが用意された。

 窓際係長と凄腕トラブル解決人という昼と夜で別の顔を持つ男・只野仁が主人公の同名ドラマとのタイアップ。本編ドラマ44話分の収録に加え、新規撮り下ろし映像と合わせて世界観を再現している。

 ゲーム性では、初当たり後に突入する高確率(電サポあり)の「特命RUSH」が出玉増加の鍵を握る。継続率は390ver.が約77.3%、269ver.が約66.5%。特命RUSH中はスマッシュゾーン(1〜40回転)、ミッションゾーン(41〜90回転)、デンジャーゾーン(91〜100回転)の3つのゾーンで構成され、それぞれ演出が異なる仕様となっている。

 納品開始は11月9日からの予定。

『390ver.』
大当たり確率:1/390.09(高確率1/67.98)
確変突入率:100%(ST100回)
時短:100回
出玉:約290個or約430個or約650個or約1010個or約1200個or約1810個
ラウンド数:2Ror4Ror9Ror16R-9C
賞球数:3&4&9&10&14

『269ver.』
大当たり確率:1/269.69(高確率1/92.04)
確変突入率:100%(ST100回)
時短:100回
出玉:約290個or約430個or約650個or約1010個or約1200個or約1810個
ラウンド数:2Ror4Ror9Ror16R-9C
賞球数:3&4&9&10&14

(C)柳沢きみお/menue・テレビ朝日・MMJ

-新台

© 2020 グリーンべると