未来のJリーガーたちを応援

投稿日:

 愛知・岐阜の両県で店舗展開する善都は9月13日、愛知県の豊田スタジアムで第3回少年サッカー大会「ZENT CUP2014」を開催した。

 同社が店舗展開する愛知県豊田市、安城市、一宮市、岐阜県可児市、各務原市、多治見市の6市から12チームが出場。3つのリーグに分かれトーナメント方式で試合を行い、サッカーを通じて交流を図った。

 会場の豊田スタジアムはJリーグ・名古屋グランパスの本拠地。参加したサッカー少年たちは普段経験することのないナイター環境の中で懸命にボールを追った。

 善都ではサッカーを通じ、心身ともに健康な少年の育成、技術の向上と親睦・友情を深めることを目的に同大会を主催。多治見市サッカー協会が共催している。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると