販売業者登録に新規2社が適合、3社が登録取消し

投稿日:

 日遊協は、9月2日に開催された平成26年度第2回目の遊技機販売業者登録資格審査委員会の結果を発表した。

 それによると、新規申請の2業者(全商協関係1、回胴遊商関係1)が適合。

 更新では申請60業者のうち、57業者(全商協関係34、回胴遊商関係21、日工組関係1、日電協関係1)が適合し、3業者(全商協関係2、回胴遊商関係1)が条件付き適合となった。条件付き適合業者は、過去1年間の販売実績が書類上の審査基準に満たないため、今後1年以内(猶予期間)に販売実績をあげることを条件に更新を認める。

 また、登録取消しは3業者(全商協関係1、回胴遊商関係2)となった。登録販売業者の遵守事項違反、遊技機取扱主任者の業務違反を適用した。登録取消業者は以下の通り。
・ケイビーカンパニー(株)(大阪市浪速区)(全商協関係)
・(株)スレイブ(東京都台東区)(回胴遊商関係)
・(株)宝グループ(札幌市中央区)(回胴遊商関係)

-業界ニュース

Copyright© グリーンべると , 2020 All Rights Reserved.