フェスティバルゲート跡地にドン・キホーテ出店

投稿日:

 経営破綻した遊園地「フェスティバルゲート」(大阪市浪速区)の跡地開発で、事業主体のマルハンが今年度に開業を予定する商業施設に、大手ディスカウントストア「ドン・キホーテ」が出店することがわかった。8月5日付、読売新聞大阪版など各メディアが伝えている。

 報道によると、双方は7月末に契約を結んでおり、マルハンはすでに決まっているパチンコ店と合わせ、集客の柱にするという。マルハン経営企画部では「エンターテインメント性が高い買い物ができることを重視した」などとコメントしている。

 新しい施設は2階建てで、1階に大型パチンコ店とコンビニエンスストア、2階にドン・キホーテと飲食店が入る見込み。5階建ての駐車場も併設されるという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると