プローバグループが持ち株会社体制に移行

投稿日:

 広島県を中心にパチンコチェーンやゲームセンターなどを展開するプローバグループでは7月から株式会社プローバジョイを持ち株会社とした持株会社体制に移行。また、9月にはプローバジョイの社名を改め、「株式会社プローバホールディングス」に変更すると発表した。

 パチンコチェーンは引き続き株式会社プローバが、ゲームセンター・ボウリング場・カラオケ等は株式会社プロバックスが展開する。プローバホールディングスには人事や財務などの本部機能を集約させる。各会社の社長には平本直樹氏が就く。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると