G&E、SANKYO開発者講話の開催を決定

投稿日:

 ゲーミング&エンタテインメントビジネススクール(吉田永学校長)は、7月23日(水)19時よりSANKYO新機種開発担当者による開発者講話の開催を決定した。

 同スクールは、遊技機メーカー社員が生徒に直接講義を行うことが特色。今回の講義は、生徒だけではなく2015年度のG&E入学を検討中の方も無料参加できる特別イベントとなっている。講義内容は、7月下旬から納品される『フィーバー涼宮ハルヒの憂鬱』の開発担当者が、当機種の開発にまつわる講話を中心に遊技機開発業務について語る予定となっている。

 G&Eビジネススクールは、パチンコ・パチスロ業界唯一の学校として2006年に開校。現在も850名を超える卒業生が業界内で活躍している。

G&Eビジネススクール

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると