忍者ハットリくんに「129ver」登場

投稿日:

『CR忍者ハットリくん〜科学忍法vs忍びの術1/129ver.』

 大一商会は『CR忍者ハットリくん~科学忍法vs忍びの術~』のシリーズ機として「1/129ver.」を発表した。

 バイオハザード、スーパーマンリターンズなど同社がライト部門で高実績を残している大当たり確率1/129タイプ。大当たり確率を高くすることで当たりを体感しやすくする一方、平均TY1836個と出玉感も確保している。

 大当たり確率1/129.77(高確率時1/36.59)で確変割合80%。確変は次回大当たりまでのループタイプ(ヘソ入賞時の一部は潜伏)で通常大当たり後には10回転の電サポを付与。出玉は648個(12ラウンド)or360個(実質8ラウンド/払出個数)で、電サポ中は64%が12ラウンド大当たりとなる。

 納品は8月31日開始予定。

(c)藤子(A)・シンエイ・小学館

-新台

© 2021 グリーンべると