永和商事ウイングが都市対抗野球に初出場

投稿日:

 社会人野球の「第85回都市対抗野球大会」東海地区第5代表決定戦が6月9日に行われ、永和商事ウイングが2-0でヤマハを破り、初出場を決めた。

 永和商事ウイングは、三重県を中心に18店舗をチェーン展開する永和商事(四日市市、呉和彦代表取締役)の硬式野球部。創部は2011年11月11日で、部員数25名。都市対抗の予選参加3年目で本大会出場を勝ち取った。

 同社広報では「こんなに早く本大会に行けるとは会社もチームも正直思っていなかった。まずは本大会1勝を目指したい」と語っている。

 本大会には全国から34チームが出場し、7月18日から東京ドームを舞台に開催される。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると