静岡県遊協理事長に葉山勝之氏

投稿日:

 静岡県遊技業協同組合は第53回通常総会を開催。総会に先立ち佐原英雄理事長が挨拶、「真の大衆娯楽として県民が安く手軽に安心して遊べる健全娯楽を目指していきたい」と述べた後、今総会で理事長職を辞任することを明らかにした。

 各議案が承認された後、役員改選に入り、新理事長に葉山勝之氏、副理事長に中西大義(新任)、山本芳司、冨田直樹、木村正平、佐野貞夫、田村直丈、宮澤俊二の各氏が選出された。

 葉山新理事長は、「12年間の長きにわたり組合運営を盛り上げて頂いた佐原理事長に御礼申し上げます。これからは皆で力を合わせて業界発展のために全力で組合運営に尽力したいと思います」と語った。

 葉山新理事長は静岡県と山梨県に「タイホー」の屋号でパーラー25店舗、ゴルフ練習場等を経営するタイホーグループの経営者。

-業界ニュース

© 2020 グリーンべると