アサヒディード、和泉葛城山でブナ保全活動

投稿日:

急斜面での除伐作業の模様。

 アサヒディードは6月1日、環境保全活動「グリーンアップキャンペーン」の一環として和泉葛城山(大阪府貝塚市)のブナ保全活動に参加した。当日は30度を超える蒸し暑い1日だったが、参加した従業員28名(家族も含む)は杉やヒノキの除伐作業を実施した。

 同社は2008年から「公益財団法人大阪みどりのトラスト協会」の協力のもと環境保全活動を実施。このグリーンアップキャンペーンでは、緑の募金活動と環境ボランティア活動を中心に大阪府内の緑化推進に取り組んでいる。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると