パチスロ台から出火、名古屋のパチンコ店でぼや

投稿日:

 5月8日午後2時10分頃、愛知県名古屋市のパチンコ店「プレイランドキャッスルワンダー店」から出火。パチスロ台とパチンコ台が数台燃え、男性従業員が煙を吸って病院に運ばれた。中日新聞などが報じた。

 報道によると、店は台の入れ替えをして開店する準備中で、客はいなかった。入れ替え作業中に電気系統の警報が鳴り、業者が確認をしてから電源を入れたところ、パチスロ台付近から煙と火が上がったという。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると