人気キャバクラ漫画とタイアップした『CR嬢王』

投稿日:

『CR嬢王FPS』

 藤商事は5月9日、都内台東区の東京支店でパチンコ新機種『CR嬢王』シリーズのプレス発表会を開催した。

 同機は集英社「ビジネスジャンプ」で連載され、TVドラマにもなった同名の人気キャバクラ漫画とのタイアップ機。夜の世界とは全く無縁だった女子大生がキャバクラ嬢日本一を決める「Q-1グランプリ」を目指し、女たちの熾烈な闘いを経て「嬢王」が誕生するまでのシンデレラストーリーを完全再現している。

 演出面での最大の特長は、ノーマルリーチや連続予告など様々な場面から突入するキャバ嬢あこがれのステージ「UVR(Ultimate VIP Room)」。プレイヤーの選択によって展開が変化する「彩の決意リーチ」に発展し、平均信頼度は約50%。80種類以上の演出パターンが用意されており、大当たりの約1/3がこのルートを経由する。

 また、デモ画面中に選択したキャバ嬢が主人公のヘルプに入れば期待度がアップする指名キャラシステムや同社イメージガール「FUJI★7 GIRLs」がキャバ嬢に扮して登場するプレミアムムービーなども搭載されている。

 主なスペックは、ライトミドルタイプ『FPS』が大当たり確率1/199(高確率1/35)、確変突入率70%、甘デジタイプ『FPW』が大当たり確率1/99(高確率1/35)、確変突入率62%。パチンコファンが気軽にキャバクラ演出を楽しめ、遊びやすさを体感できる甘めのレンジを採用する一方、確変突入率を高めに設定し、出玉感にも期待できる仕様となっている。納品は6月下旬からの予定。

 プレス発表会では、名古屋開発部の森田秀樹プロデューサーが機種説明を行ったほか、「『CR嬢王』は誰もが打ちやすいライトミドルスペックと甘デジスペックに絞り込み、遊びやすさにリンクして全体的に信頼度を高くしたゲーム性を実現している。ファンの皆様に納得して遊技してもらえる機種に仕上がった」と同機の魅力をアピールした。

(C)倉科遼、紅林直/集英社

  • 実機の演出にも登場する「FUJI★7 GIRLs」。

    実機の演出にも登場する「FUJI★7 GIRLs」。

-新台

© 2021 グリーンべると