『CRヱヴァンゲリヲン8』実機アプリを最短配信

投稿日:

 モバイル・インターネットサービスを提供するフューチャースコープは10月18日、Google PlayでAndroid向け実機シミュレーターアプリ『CRエヴァンゲリヲン8』(税込2000円)の配信を開始した。

 『CRヱヴァンゲリヲン8』(ビスティ)は今年7月にホール導入が開始されたパチンコヱヴァシリーズの最新作。パチンコヱヴァのアプリシリーズで導入後最短での配信となる同アプリは、確変中にシリーズ初のバトルタイプを採用した「REAL TIME BATTLE」をはじめ、お馴染みの「ビーストモード」「レイ背景予告」など、実機に搭載された要素をほぼ完全に再現。また、アプリでは初めてナビキャラが選択できるようになり、通常モード中もバラエティに富んだ予告演出を楽しむことができる。

 なお、同アプリは今後iOS版での配信も予定されている。

-業界ニュース

© 2021 グリーンべると